【新潟・三条市伝統】三条凧(いか)

価格: ¥15,000 (税込)
[ポイント還元 750ポイント~]
販売期間: 2021年12月17日18時00分~
2023年12月30日23時59分
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

170年以上もの歴史を持つ須藤凧屋(すどういかや)との限定コラボ

新潟県三条市にある、須藤凧屋(すどういかや)は1847年に創業。現在6代続く新潟県内で最も歴史のある老舗の伝統凧職人によってひとつにひとつ手作りで生まれた凧はまさしく一級品。ホームゲームで限定販売されたアルビオリジナルの凧を、間もなく迎える新年へ向けて数量限定で販売いたします。



※写真にある「アルビレックス新潟さん江」「三条凧協会」の文字は入っておりません。

江戸時代から受け継がれる伝統



三条凧(いか)合戦は1649年(江戸時代)に、三旧暦の端午の節句に凧揚げを奨励したのが起源です。当時は、四角凧(現在の江戸凧)でしたが「小さくても大きい凧に勝てないか?」からこの六角形の凧が作られました。今でも6月に「三条凧合戦」が開催されており、江戸時代より続く伝統が大切に受け継がれています。





■サイズ:本体 約H78×W62cm
■素材:和紙

ページトップへ